川西 宝塚 伊丹で離婚にお悩みなら弁護士にご相談を| H&パートナーズ法律事務所 > 「親権の取得をめぐりもめている」

「親権の取得をめぐりもめている」

1 離婚における親権

f404966e6dc2490fa92ab5a1beaab0c3_s「子供の親権は渡さない!」「子供は自分について行きたいと言っている!」

 

 

 離婚をめぐる紛争で,最も対立が大きくなるのが,この親権の問題です。

 

 夫婦が婚姻している間は,子どもに対する親権は,夫婦が共同して行使することができます。しかし,夫婦が離婚した場合は,父母の一方のみが親権者となります。

 

 親権は,大きく,財産管理権身上監護権に分かれています。①財産管理権とは,子どもの財産を管理することができる権利をいいます。②身上監護権は,子どもの住む場所を決めたり,子どもの身の回りの世話やしつけ等をする権利をいいます。

 

 

 

2 親権に争いがある場合の手続き

 親権は,離婚の際に,夫婦間の話合いによって,どちらか一方に定めることができます(これを定めない場合には,離婚届を提出しても受理してもらうことができません)。

 

 夫婦間で合意ができない場合には,家庭裁判所に対して申立てる調停や離婚訴訟の中で決めることになります。

 

3 親権者を決める際の基準

 親権の争いが話し合いで決着がつかない場合は,どのような基準で親権者を決めるのでしょうか。

 

 家庭裁判所で親権者の指定を争った場合には,以下のようなポイントを総合的に考慮して,どちらの親と暮らす方がより子の幸福につながるか,という基準で判断されます。

 

 そのため,親権者となることができるかどうかは、一義的に決まるわけではなく、以下の要素が考慮されます。

⑴ 監護の実績

 これまで子どもを主に養育してきた親の方が,親権者に適格性があると判断されやすい傾向があります。

 それゆえ,一方が仕事に出ていて,他方が専業主婦(主夫)であった場合には,どうしても,子どもの面倒を見ていた方が有利となってしまいます。

 

⑵ 今後の養育方針・養育環境

 今後子どもを監護・養育していく環境が整っているという状況は,子の幸福につながりやすいといえますので,親権者として認められやすくなります。

 

 「私の方が収入が多いから親権者としてふさわしい」

 

 このような主張は,通るでしょうか?

 結論としては,通りません。一方配偶者の収入が多いのであれば,その分養育費を多く支払えば賄えるではないか,というのが裁判所の考えなのです。

 

⑶ 不適格事由の有無

 例えば,犯罪を行ったなど,養育者として不適格と考えられる言動がある場合には,子の幸福につながりやすいとはいえませんので,新件争いでは不利になります。

 

 

⑷ 子どもの年齢,発達状態,健康状態,関係性

 子どもが幼かったり,親への精神的な依存が強い,あるいはきょうだいと分離することが強いショックを与えるなど,の事情がある場合,その状況を考慮して親権者が判断されることになります。

 

⑸ 子どもの意思

  どちらの親の下で過ごしたいか,という子どもの意思も重要視されています。なお,子どもが15歳以上の場合には,裁判所は必ず子どもの意見を聞くことになっています。子どもがこれ以下の年齢であったとしても,子どもの意見を聞かないというわけではありませんので,ご安心ください。

 

離婚できるかお悩みの方へ 0120-744-023

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
H&パートナーズ法律事務所のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP