新着解決事例&トピックス

【2019年 夏季休暇のお知らせ】

H&パートナーズ法律事務所では、 2019年8月10日(土)~2019年8月18日(日) の間、夏季休暇とさせていただきます。 この期間にお問い合わせいただきました件につきましては、 2019年8月19日(月)より順次対応させていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
続きを読む >>

【2019年ゴールデンウィークにつきまして】

誠に勝手ながら、下記日程をお休みとさせていただきます。 2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月) この期間にお問い合わせいただきました件につきましては、 2019年5月7日(火)より順次対応させていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
続きを読む >>

[事例35]訴訟によって離婚請求を排斥した事案

依頼者 夫・会社員 相手方 妻・専業主婦 結婚歴 7年 子ども 4歳児が一人 主な争点 離婚の可否 請求・被請求の区別 離婚請求された側 相談に来たきっかけ 妻が突然子どもを連れて実家に戻ってしまい,弁護士を立てて離婚の請求と共に,子どもにも合わせないと主張してきたため,弊所にご相談。 事案の概要 結婚して7年程度,奥様は精
続きを読む >>

離婚するために~離婚の要件

このコラムでは,夫婦関係にまつわる身近な法律問題を丁寧に解説することで,夫婦関係のトラブルを解決したり,トラブルを事前に防ぐための情報を紹介していきます。 第1回は,『離婚するために』です。  夫婦が円満な結婚生活を送ることは,誰しもが望むことであり,そのための努力も惜しみなく行っていくことでしょう。しかし,そのような努力も時にむなしく,2人の関係が冷え切ってしまうという事態も,残念ながら生じ
続きを読む >>

川西市,宝塚市,伊丹市の離婚件数と離婚率

離婚しようと考えているが,最近の離婚率はどの程度なのだろうかと気になる方もおられることでしょう。   「離婚率」を調べてみると,同じ離婚率という用語で2種類の指標が使われていることに気付きます。 一つは,人口1000人当たりの離婚件数であり,年間の離婚届出件数を日本の人口で割ったものに1000をかけて出された数字です。国民生活白書や国際比較などで使われています。 簡単にいうと,そ
続きを読む >>

[事例34]婚姻を続けながら不倫相手から100万円の慰謝料を獲得した事案

依頼者 30代女性 相手方 20代女性 結婚歴 既婚 別居の有無 不倫発覚後別居 子ども 1人 主な争点 不倫相手の特定、不倫を認めさせることができるか 解決までの期間3か月 相談に来たきっかけ 夫の不倫が発覚し、夫が不倫相手を取るとして家から出て行ったため、離婚を相談したいということで幣事務所にご来所。 事案の概要 結婚して10年以上のご夫婦で、お子様も中学生の子
続きを読む >>

[事例33]SNSのやり取りから不倫が発覚し、不倫相手から200万円を取得したケース

依頼者 50代男性 相手方 40代男性 結婚歴 不倫発覚後離婚 別居の有無 別居 子ども 未成年者3人 主な争点 不倫の有無、慰謝料の金額 解決までの期間6か月 相談に来たきっかけ 妻の使用しているPCから別の男性とのやり取りの形跡を発見し、離婚を含めて相談したいと幣事務所に来所されました。 事案の概要 結婚し、子供も高校生や中学生になったあたりから、妻の様子がおか
続きを読む >>

[事例32]結婚直後に浮気をした夫に対する慰謝料裁判で600万円を獲得したケース

依頼者 30代女性 相手方 40代男性 結婚歴 既婚 別居の有無 浮気発覚後に別居 子ども 1人 主な争点 浮気があったことの立証、慰謝料の金額 解決までの期間1年 相談に来たきっかけ 夫が結婚直後、妊娠発覚直後にほかの女性と浮気をしていたことが発覚したため、ご来所されました。 事案の概要 依頼者は夫と結婚し、さらに夫との間に子供を授かり、幸せを感じていました。とこ
続きを読む >>

[事例31]不倫相手に慰謝料を請求し、70万円一括で早期解決した事案

依頼者 30代女性 相手方 30代男性 結婚歴 依頼者は既婚 別居の有無 なし 子ども 2名 主な争点 夫に慰謝料を支払った不定相手が、後日、妻に求償請求できるか。またその額は。 解決までの期間6か月   相談に来たきっかけ 知人のご紹介   事案の概要 依頼者(女性)は既婚でしたが、別の男性と不倫関係になり、そのことがご主人にばれてしま
続きを読む >>

[事例30]慰謝料を支払った不貞相手から、求償請求を受け、減額に成功した事案

依頼者 30代女性 相手方 40代男性 結婚歴 依頼者は既婚 別居の有無 なし 子ども 2名 主な争点 夫に慰謝料を支払った不定相手が、後日、妻に求償請求できるか。またその額は。 解決までの期間6か月   相談に来たきっかけ 知人のご紹介   事案の概要 依頼者(女性)は既婚でしたが、別の男性と不倫関係になり、そのことがご主人にばれてしま
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
離婚できるかお悩みの方へ 0120-744-023

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
H&パートナーズ法律事務所のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP