川西市,宝塚市,伊丹市の離婚件数と離婚率

離婚しようと考えているが,最近の離婚率はどの程度なのだろうかと気になる方もおられることでしょう。

 

「離婚率」を調べてみると,同じ離婚率という用語で2種類の指標が使われていることに気付きます。

一つは,人口1000人当たりの離婚件数であり,年間の離婚届出件数を日本の人口で割ったものに1000をかけて出された数字です。国民生活白書や国際比較などで使われています。

簡単にいうと,その年における一定人口に対して離婚した値であり,仮に離婚率が1.8とすると,人口1000人あたり約1.8件が離婚したという計算であることになります。

 

兵庫県全体の離婚件数は9774件であり(平成27年),人口1000人当たりの離婚件数という意味での離婚率は,兵庫県で1.79となります。離婚率の全国平均が1.81ですから,全国平均と比較すると若干低いといえます。

 

もう一つの離婚率は,その年の婚姻件数を分母に,離婚件数を分子にして導き出すものであり,要するに,その年に何組が結婚して,何組が別れたかを計るものです。

何組に一組が離婚しているのかということについて,日本では,夫婦のうち3組に1組は離婚するということを耳にすることがあるかもしれません。

 

平成27年の戸籍届出数(本籍人口)をもとに,あなたの街の離婚件数,離婚率をみてみましょう。

     離婚件数 / 婚姻件数    離婚率

 川西市  352件 / 1190件 → 29% → 3.4組に1組が離婚

 宝塚市  280件 /  634件 → 44% → 2.2組に1組が離婚

 伊丹市  413件 / 1089件 → 37% → 2.7組に1組が離婚

 

 これらの数字は,あくまで平成27年に結婚した夫婦の件数と離婚した夫婦の件数ですので,婚姻の件数が少ない年には離婚率が上昇するという関係にあります。しかし,宝塚市の離婚率の高さには驚かされます。

 

婚姻件数が減少しているとはいえ,多くの夫婦が離婚しているといえることに変わりはないでしょう。離婚でお悩みの方はあなただけではありませんので,当事務所までお気軽にご相談ください。

 

コラムの最新記事

離婚できるかお悩みの方へ 0120-744-023

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
H&パートナーズ法律事務所のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP