浮気の証拠がないところから慰謝料200万円を得た事例

スタッフ一同依頼者

40代女性

相手方

40代男性

結婚歴

10年

別居の有無

なし

子ども

なし

主な争点

慰謝料をとれるか

解決までの期間
2か月

 

相談に来たきっかけ

実際に行動を起こそうと思い、慰謝料をとるにはどのように動けばよいか専門家に相談した方がよいと思われ来所されました。

 

事案の概要

ある日、妻は、夫が不倫をしているのではないかと疑いを持ちましたが、夫に問いただしても全く妻を相手にせず自分の浮気を認めようとしません。妻は、夫に裏切られた気持ちから悔しい思いが募り、なんとか浮気相手から慰謝料を取りたいと思いました。

 

解決内容

妻は、浮気相手から慰謝料として100万円を得ました。

 

解決のポイント

このケースでは、ご相談時点で浮気の証拠がなく、ただちに慰謝料を請求できる状態ではありませんでした。そこで、まずは、依頼者様に証拠を収集してもらいました。依頼者様(妻)は、夫の行動パターンを把握していたので、探偵を使い、浮気が疑われる時間帯にラブホテルの前に張り込み出てきたところを写真に収めるということで、決定的な証拠を獲得することに成功しました。この写真を証拠として浮気相手と交渉し、慰謝料100万円を得ることができました。

 

 

40〜50代の最新記事

不倫・不貞の最新記事

女性の最新記事

慰謝料の最新記事

離婚できるかお悩みの方へ 0120-744-023

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
H&パートナーズ法律事務所のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP